FC2ブログ

鉄腕あっ!トム、うらんとJump ☆4ワンLIFE☆

ビビリートムちん。ママとアジリティーちぅ!弟のうらん君の出現で危機一髪。頑張れアトムにいたん
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP競技会 ≫ FCI東日本インター

FCI東日本インター

【FCI東日本インターナショナルin真岡 2012.3月24日】

午前中小雨があったものの、今までの状況を考えると
今日はグランドコンデションも良好で久しぶりのアジ日和!?になった

競技場は自分がかつてエントリーした競技会の中でもベスト3に入るくらい
だったけれど、、、結果はベスト2(←ワースト2!?)の早さでピ~失格

先に言い訳、、、イジイジ してしまえばコースに負けた自分の気持ちに負けてしまった
AG、スラエントリー。検分した後もどうするか迷っていた

ゼッケン最後から4番目、ことごとく失格している前走者を見て
いつもなら、よし!自分は最後まで絶対行くと強い気持ちでいられるけど
今日は、、、あ~ダメかなの気持ちが先行

案の定心配していたスラまでたどり着けず失格

    AG3番
この後、トムちんから一瞬目を離した隙に

AG4番
                逆トンに吸い込まれるトム選手

チョン!チョン!チョン!ピー!!!で終了
いつも先生に言われている言葉。
”心配箇所があると、案外そこに行く前で失敗するんだ!”
はい!そのとーりでございます
スラ入りばかり考えていて、その前の走りに集中していませんでした

JPに続く

JPコース、これまたオープニングで失格かぁ?のコース

JPスタート

写真で見ると広く感じるけど2番3番の間2mを抜いて2番オーバー

絶対引き込んだ手を上げず、アウトの指示!、、、
絶対手を上げず足も3番バーを向かないように、、、ブツブツ


で、なんとかクリア。その後14番タイヤまで順調に進むも、
JP14番タイヤ

またもや、ステキなジャッジにふら~のトム選手
パパ発見!とばかり寄り道。少々動揺したハンドラー15番煉瓦を跳ばせた後
何本もはばかるバー。。。どのバーを跳ばすのか???と一瞬立ち止まり

えーいこれだぁ!?これか?これでいいのか??

迷走中!

とジャッジの笛の音が聞こえるまではと迷走しながらもゴール( ̄∀ ̄;)

■タイム44.96秒  25席だったかなぁ?■

まーこんな時もあるだろうけど、
どんな時でも気持ちに負けない!コースに負けない様、これからも鍛錬!鍛錬
スポンサーサイト



競技会 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

hiroさんへ
編集
グランド及びv-94は最高でした
家からも近かったし。表彰式見ても3時半には自宅に到着でした!

久しぶりに、最後までたどり着けるのかぁ~?
と弱気になったコースでしたv-239
今思えば、もっと自信を持ってトムちんを信じ
思いっきり走れば良かったかなぁ、、、と

アップアップ!頑張りましょうねv-91
2012年03月27日(Tue) 09:31
お疲れ様でした
編集
新しい靴も濡らすことなくアジれてよかったですねっ。
すごくいい場所だったみたいで
あ~行けばよかったと思ったけど
他でコース図見て私もコースに負けただろうなぁ・・・きっと。
アップアップもお天気いいことを祈りましょうv-354
2012年03月26日(Mon) 17:18












非公開コメントにする