FC2ブログ

鉄腕あっ!トム、うらんとJump ☆4ワンLIFE☆

ビビリートムちん。ママとアジリティーちぅ!弟のうらん君の出現で危機一髪。頑張れアトムにいたん
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

ジャパングランプリ

5月12日決戦は日曜日。ジャパングランプリinお台場

前日までのは嘘のように現地入り頃には
グランプリinお台場
                   きたでし!お台場

お気づきかと思いますが、、、
写真のタイトル間違えてます。GRAND⇒GRANPRIXですよね~f(^^;

トムちん出走のPセミファイナルは7時50分から検分
セミファイナルのコースはJKC1度程度の難易度
やや走れ走れコースで早い子は少々苦労

<セミファイコース図 ファイナルコース図
       セミファイナルコース図           ファイナルコース図

開会式及びアジリティアワード表彰式のあとミニの検分があり
9時30頃、トム選手のセミファイナル出走

そんなに気温も上がっていなかったのに、スピードに乗り切れず無難にゴール
結果1席。ファイナルは最後の走者となった

セミファイ結果


待つこと4時間、いよいよファイナルの開始
コース的にはそんなに難しくなく(トムペアにとっては)
スラ入りと最後タイヤ・ソフト・19番バー・20番バーのシーケンス
遅れるとドボン、急ぎすぎるとすかされる!が注意点だった

セミファイの様子だと炎天下、気温上昇のなかもっとスピードのないだろうし
と高を括っていたら、なっ!なんと1番バーから2番トンネル、カッ飛びで走ってきた

スタート時に「今までの最高タイムは45秒〇〇。パフォーマンスミニ最後の走者です」
とか、MCに言われちゃったら
よーし、行けるかも!ガンガン走らにゃとか欲が出たf(^^;)
神様はそんな邪念を見逃さず、罰を与えてくださった

途中コースぶっ飛びました。ありゃ?次こっちじゃないよね?行き過ぎ?
そうだ、旋回してシーソーじゃん、、、ちゃんちゃん後の祭り

トムちんシーソー頑なに拒絶失格で~す

よくよく、セミファイの見たら、シーソーでかなりガチャンと音がしてたので
そのせいもあったかも
いずれにしても、ハンドラーの冷静さの欠乏と、精神力の欠如のせいです

でも、失格でもギャラリーの皆さんが一緒に残念がってくれ
退場の時も暖かい拍手で見守ってくれ、ほんとに楽しい一日だった

ビビリートムちんよくここまで頑張ってくれて、ほんとにありがとね

ねえねトムちん!来年もまたここに来てウイニングランしてみたくない

終わったでし
               しゅつえんりょう、たかいでしよ!

                 う~ん、馬肉一年分でどう?

スポンサーサイト



競技会 | Comments(6) | Trackbacks(-)