鉄腕あっ!トム、うらんとJump ☆4ワンLIFE☆

ビビリートムちん。ママとアジリティーちぅ!弟のうらん君の出現で危機一髪。頑張れアトムにいたん
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

両親と

久しぶりに須賀川の叔父叔母のところに行きました
自分が子供の頃、東京蒲田→横浜に住んでいましたが
今は仕事の関係で須賀川に。

小学生だった頃、夏休みには宿題を持たされ、叔母の家に毎年行っていました

夏休み限定の都会っ子になったわけです
お世話になった叔父叔母ももう80才代になりますが
現役でまだ仕事をしている叔父が怪我をし、お見舞いに行ってきたのです


北関東真岡から東北道須賀川まで約2時間弱
途中SAに寄り、父母もちょと旅行気分で楽しそう

     父母


お土産売り場を物色していて、ちょと美味しい物発見!
スイートポテト1
        那須高原「芋屋」の”紅寿というスイートポテト
100g250円で量り売り。試食をしたら、美味しかったのでお買い上げ
この芋屋さん、東北道の那須高原SAの下りと、磐越道にしか無いそうです

スイートポテト
こんな感じで、その場で作って販売している”紅寿”
日持ちが2日間しかないので、お土産にはかな

お土産用には、工場で作っている箱入りスイートポテトがありました




叔父はまだベットで寝たままでしたが、思ったより元気そうで一安心
叔母は久しぶりに妹(自分の母親)に会い、とても嬉しそうでした

足が悪い叔母、叔父が寝たきりになり心細さもあったのか
母に会うなり、涙をこぼしました。


母が数年前、病名不明で入院していた時
叔母がはるばる病院まで見舞いに来てくれ、
母は「ねちゃ~ん、私こんなになっちゃたよぉ」と泣きました
辛くても泣くことは無かった母でしたが、
私たち子供や父がいても、やっぱり弱音を吐けるのは
母が幼かった時に面倒を見てくれた姉(叔母)だったようです。。。


父母と出かけられるのも後何年だろう
行ける内に親孝行。。。しなきゃ

スポンサーサイト
お出かけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

雨の日は

今週はが多くて、3プー達お外で遊べません
そんな日は、お家でまったりのんびり

5月28日まりん


5月28日きらら


5月28日アトム


5月も終わると言うのに、肌寒い日が多い昨今
夜には、まだストーブが活躍している我が家

3ぷー達はちょっと迷惑そうだけど、超寒がりなパパ


ママがお休みの日は、靴下をはくとソワソワワクワクの3プーだけど
会社の日は、「どうせママ仕事でしょ!」ってな感じで
それぞれのお気に入りの場所で朝から

まりん一人の時は長時間のお留守番がかわいそうだったけど
きらら・アトムが増え、ちょっとお留守番も寂しくなくなりました

・・・トムちんのちっこはまだまだ心配だけどね



そうそう、この前朝おもしろ事が
出勤の身支度をしに2階に行くと、いつもの様に3プーもぞろぞろついてきた
ちょっと送れてまりんが登場!
尻尾フリフリ、腰をクネクネしながら得意げにパパのスリッパをくわえながら

なぜかまりんは、パパのイボイボスリッパが大のお気に入り
まりんからスリッパを回収し、ベットの棚の上に置いたまま会社へ
その日はパパが飲み会というので軍資金をテーブルに。


お昼にパパから
「お金はすぐ見つかったけど、スリッパが何処にも無いんだけど!」
「・・・あっ

毛虫対策

来週業者さんの手が空き、芝の張り替えに来る予定
今日は、我が家の庭にある唯一(唯二?)の木の害虫駆除
・・・って、もちろん業者の作業ですでけど

      
      5月27日

入口にある木。名前は???
落葉樹なので、冬は枯れて日が差し、夏はほどよい日陰を作ってくれる
けど、こんな木でも落葉する時期は結構掃除が大変




5月27日2
庭にあるのは、シャラ(夏椿)
これも、結構やっかいな木で昼間花が咲き、夜にボトボト落ちて
またまた掃除が大変なんです


ついでに、道路際の草取りもしてくれると助かるんだけど。。。
そんな甘くないって


やっぱりまりんも

床屋さんが嫌いです
平日トリミングの我が家は、いつも連れて行くのがパパお迎えがママ

まりんもきららとアトム同様、サロンの玄関で足を踏んばり、入店拒否
だっこされてもブルブル震えているらしい

怖い物知らずのまりんさんだったけれど、
年齢とともに、だんだん恐がりになっていく

と言えども、我が家のワン'sはプードル
トリミングを一生避けることはできませんからぁ

marin.jpg

で、嫌々ながらもさっぱりしたまりんさん

今回は、口周りの毛を妙に短くされ、足もブレスにしたので
いわゆるプードルカットに近くなってしまった

やっぱ、我が家のプードル'sはお口周りはハンバークのティディでないと。。。


お家に帰ってきたまりんに、妙にスリスリするトムちん
どちらかと言うと、きーちゃんよりまりんに一目置いているトムちんだけに
まりんが不在だと、どーも落ち着かない様子

背後霊


トリミングのストレスからか?お家に帰ってきた喜びなのか?

なぜか、今日はものすごいハイテンションで、トムちんとバトルし続けるまりん
この勢いがなぜアジリティーの時に発揮できないんでしょうね
その後はいつものようにトムちんにスリスリ、ペロペロされるがまま

5月26日トム

・・・トムちんもそろそろですね

まりん | Comments(0) | Trackbacks(-)

申し込みはしたものの

ちょっと不安がよぎる
来月、朝霧アリーナの1度ジャッジはA先生らしい

アトムとペアで走りようになってから、
なぜかA先生のジャジだと更に緊張するし、結果も良いことが無い

静岡のクラブの競技会だから3度クラスは無く
お友達と美味しい物でも食べて、楽しくの予定だったけど
いざ申し込みをしてしまうと、ちょと後悔の念が。。。

と言うのも

5月23日コース
今日、走ったコース

タイヤの箇所だけを変えてトムは1度コース
とりあえずはCRしたけど、やっぱりAフレ降りがぁ・・・
なかなか降りてきません。
気温もあまり高くなく涼しいのにもかかわらず、テンションです

それに、それによ!
朝自宅を出るまでにうんちをしたトム。
もちろんスクールに着いてからもしました。
なのに、またまたコース走る前に更にうんちするトムちん
ばっちり、S先生とA先生に見られちゃったじゃん

で、又排泄させずにレッスン受けてると思われた
こればっかりは私にもどーしていいのやら
トムちん緊張するとしたくなっちゃうのかな?
これって訓練で直せるものなのだろうか???
ふ~っ!!!

もう一つ非常に心配なことが。
自分の運転で首都高無事CR出来るかどうか
あ~っ!考えれば考えるほど、気が重くなってきた


アジリティー | Comments(4) | Trackbacks(-)

頑張れ!Max

お友達のミニシュナ MAX-X-5
通称Max
5月22日MAX1

まりんと一緒にNDSに入ったクーちゃんの弟です
2月に悪性リンパ腫と判断されました

それまでは元気にアジリティーをし、去年2度に昇格
今年は2度の競技会参戦を楽しみにしていた矢先のこと

首周りの腫瘍を摘出し、今は抗ガン剤も少なくなったそうです

久しぶりに会ったMAX。思ったよりとても元気でした
一時薬の副作用で、吐くことが多く痩せてしまったそうですが
体重も戻り、傷口もわからなくなりました

玄関から駆け寄って来て、自分の膝に手も乗せスリスリしに来てくれたMAX
ますます甘えん坊さんになったね

Maxママも元気にしていましたが、
悪性リンパ腫と告知された時、その後の切除手術の時期は
とても辛かった事でしょう

今、これからも心配や不安はつきない状況だけど
「なるようにしか、ならないから・・・」と彼女は言ってのけた

泣き叫んでも、愚痴を言っても
Maxの病気が治るわけでは無い事を、分かっているから


これから先何年も、いまの状態が・・・
いえ、Maxが辛くない生活が続いてくれることを切に願います


追伸:Maxのお兄ちゃんのクー。
Max中心の環境の変化を妙に察知し、ママ&パパにスリスリ甘えているそうです


楽しみにしてたのに

去年植苗した苺
たくさん葉が出て花が咲いた

さぞかし今年はたくさんの苺がなるだろうと楽しみにしていた
しか~し、待てど暮らせどいっこうに赤々した実がなる気配がない

あんなにたくさん花が咲いていたのに・・・
もう5月も終わり、凄くへん?と思い

パパに 「苺、全然実がならないんだけど、どーしてだろう?」 と
パパ、ニヤニヤしながら 「決まってるじゃん!」

あ~ん、犯人はぁ!!! 

h22.5.22 001

朝、ママがまだ寝ている間にパパにお庭に出してもらい、モグモグ
お昼パパが戻って来た時、ちっこついでに、モグモグ・モグモク


そりゃ!いつまで待っても、真っ赤な苺ちゃんは収穫できるはずありません


盗み食いした罰です。 ”マテ”

マテ

庭も身体も・・・チェンジ!?

我が家の庭の花もそろそろ夏の花に植え替え時期に

h22.5.19花
とりあえず切り花に。。。

植え替え作業も、今の体調が回復しないことには・・・

病気の身体にむち打って、週末、庭の雑草取りをしたのに
パパの会社の業者さんに、芝生の入れ替え頼んだって

業者に頼むほどではない、猫の額ほどの庭だけど、
パパのお休みが無いし(って、休みはほとんどゴルフに行ってるけど)
ママもこの状態だし、
このままだと3プーが草に埋もれるから、見かねて頼んだそうです
早く、言ってよねって。


ママの風邪?もいっこうに完治する気配がないので、
別のお医者様に行ってみた
風邪薬らしき物から、痰を切る薬と抗生剤に変わった。

h22.5.19薬

夕食後服用したけど、その晩は効き目無し
痰がからみ更に辛い状態に

しか~し、翌日昼くらいから快復の兆し
まだまだ、胸が苦しい感じは抜けないけど、かなり咳は止まりました


週末には元の健康体に戻る予定。。。って予定は未定とも言うしね

収穫

4月に蒔いたラディシュの3回目の収穫です

ラディシュ

かなり小粒ですが、やっぱとりたては、
スーパーで販売されている物よりラディシュらしい味がします

サラダに入れると食感とてもいいです


1回目の収穫物は、お庭の花に水をやっている間に
まりんに盗み食いされました

ラディシュ、二十日大根とも言われ20日で収穫できるお野菜ですが
種まきから収穫まで1ヶ月以上かかりました



話は変わり。。。
風邪と思って薬を飲み続け炊いたけど、いっこうに完治する気配無し
風邪が起因して気管支炎なったようだ

昼間はさほどでは無いけど、やっぱ夜が辛い
にも関わらず、土曜日はアジ練に。。。

朝起きて、咳も治まっていたので大丈夫かなと思いきや、
スクールに着いてから、「トム」と声をかけようと思ったら・・・
声が出ません

朝、パパと会話せず出てきてしまったので、
それまで声が出ないのに気づきませんでした

こりゃまずい
いくら何でも、まだ身体の動きだけでハンドリングできる程、熟練してないし

スクールのお仲間と会話している間、徐々に声も出るようになり
ドスのきいた、コマンドで無事レッスン修了


気管支炎って、結構長くかかるんですよね
来月の「富士山を見ながら競技会」まで1ヶ月を切ったけど
それまでに、治るかな。。。


今週は

いろいろありました
風邪引きで始まった月曜日。

火曜日は妹の手術の日。。。だったけれど、朝早くに会社から

何事!!!とおもったら、ドロボーが侵入した
取る物も取らず・・・って自分がドロボーみたいけど(爆)、
とりあえず急いで出社

引き出しという引き出しは、すべて開けら、
キャビネがバールでこじ開けられていた

幸いにして我が社の大切な物は無事で、最小の被害ですんだものの、
警察が来て事情聴取。その後、鑑識さんが3人来て、
耳かきの反対側についてるフサフサの大きいの。。。みたいなやつで、
犯人が侵入したであろう経路や、さわったであろう箇所をポンポンし始めた

テレビドラマで見る光景と全く同じ

その間、中には入れないので、またもや車をとばし、妹の病院へ


そこで偶然にも、独身OL時代に勤務していた会社の後輩に
エレベーターの中でばったり遭遇

その後輩のお姉さんが、またまた奇遇にも妹の前のオペだったらしい
妹のオペは心配だったけれど、昔話にちょっと盛り上がった

午後は会社に戻り仕事。。。めまぐるしいに一日だった。


そんな感じで、ますます風邪が悪化し今日まで辛い日々
やっと、夕べはまともに就寝できました

5月14日
           我が家の出窓からさわやかな朝の風景

今日はさわやかな朝のお目覚めのはずが・・・
炊飯器のタイマーのスイッチを入れ忘れ、が無いおかずだけの朝食にぃ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。