鉄腕あっ!トム、うらんとJump ☆4ワンLIFE☆

ビビリートムちん。ママとアジリティーちぅ!弟のうらん君の出現で危機一髪。頑張れアトムにいたん
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ きらら
CATEGORY ≫ きらら
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

きーちゃんも衣替え

金曜日きーちゃんも床屋さんに行き衣替えしてきました
今回はちょっと感じを変えて、お耳とトップの境をなくしパピパピカットに
      
       きーちゃんパピパピカット
童顔のきーちゃんなの、思った通りますますパピーぽくなってかわゆい

可愛く変身 お疲れさま~

かわゆく変身したあとは、お疲れ~!ぺしゃんこにされたハウスでウトウト

なんでも人の物を欲しがり、自分の物にしたがるうーたん
末っ子怪獣!すっかりまりん家の一員になり我が物顔で好き放題
この人のせいで
              まりん家の末っ子、うー怪獣で~す


スポンサーサイト
きらら | Comments(0) | Trackbacks(-)

きーちゃんまたもや体調不良

土曜日に朝、またきーちゃんの様子がおかしい
我が家では一番物静かな子だが、いつにも増して動きがない

前日の夕方のお散歩は普通だった気がするが
夜中珍しく、まりんじゃなくてきーちゃんがキッチンに下りていって
捨てた缶詰カンカンを咥えてきた

カンカンは洗って捨てたのでそのせいでは無いと思うけど
朝ご飯は食べず、嘔吐した

獣医師にすぐ電話したら、電話では様子が分からないので診察した方が良いと

予約診療じゃない時は1時間以上待ちがほとんどだが
連休の中日とあって、すぐ診察してもらえた

熱が39度5分。平熱より1度高め
リンパ腺の腫れは無いが喉が痛いのでは、と言う診断

抗生剤と嘔吐止めの注射をしてもらい
夕方にはご飯も食べれるようになるだろうとのこと

きーちゃん不調
               わたち、しょくよくないでしゅ

しか~し、夕方ミルクは少し飲んだものの夜ご飯は食べようとしない
試しにおかゆをつくって、鶏のささみをみじん切りにして与えたら食べた

一般的に言われている「療養食は食べてくれない」のパターンなのだろうか
体重も前回、具合が悪くなった3月10日から比べると2週間あまりで200g減

それって減るの早すぎっ!で、体力が落ちちゃったのかな?
獣医師は療養食は何も足さない引かない!とおっしゃっていたけど

ワンコ達にとって食べる事は上位ベスト3に入る楽しみ
もう少し勉強して、療養食も継続しつつ
それ以外で食べれるご飯の工夫をしてみよう

そうそう、夕べからいつものきーちゃんに戻り
断尾していない、なが~い尻尾をプリプリ降って
ご飯も自分から食べに来るようになりました
きらら | Comments(0) | Trackbacks(-)

きーちゃん元気になりました

月曜日、動物病院から帰ってきてすぐさまトイレに駆け込むきらら
物凄い量のしました、、、私も負けるくらいの

その二日前くらいから便秘気味だったので
そのせいでお腹も痛かったのかも

溜まりすぎてエコーの画像が真っ白だった!?訳ないよね!

鎮痛剤もしてもらったので、痛みはその日にとれた様子
処方された栄養剤もゴクゴク飲んだので、療養食を少し与えたらペロリ

二食抜きだったから、お腹空いたんだね

元気です
           わたち、元気になりました  きらら

療養食の粒が今までのフードよりかなり大きいし、堅いのでふやかしてからあげている
そのせいか、いつも食べるの一番おそいきーちゃんが
今は4ワンの中で一番早く、食べ終わるともっと下さいの催促

いろいろ調べても、胆泥症の泥が減ったと言う事例はあまりない
ガッカリではあるが、少しでもきーちゃんが苦しまないよう管理有るのみ
そして、目指せ東京オリンピック



きらら | Comments(0) | Trackbacks(-)

きららの病気

もうかれこれ5年以上も前の事だけど、急性膵炎にかかり重傷だったきらら
それ以来、時折バランスを崩し嘔吐しご飯を食べなくなることはあった
それも一日くらいで快復し長引くことはなかった

私は気がつかなかったけれど日曜日の早朝にきららが嘔吐したらしい
パパが気がつき処理してくれた

その朝は普通にご飯も食べたので、何も知らずに
の記事の真岡に出かけてしまった

帰宅後、パパが「きーちゃんの様子が変。震えてるし」と
もちろんお散歩でもほとんど動かず、ご飯も食べなかった

お腹いたいでしゅ

日曜でかかりつけの動物病院は休みだし、、、
以前ホットラインの電話を聞いていたので、かけてみたがあまり役にたたず
朝まで様子を見ることに

夜中も痛いのか伸びしたり寝返ったり、あまり寝ていなかった

動物病院での血液検査の結果が出る前に、エコー検査をしたら
膵炎ではなく、胆泥症。胆嚢がエコーでは真っ白状態


きらら | Comments(6) | Trackbacks(-)

きーちゃんの番

すっかりアジネタが無くなり、、、そしてまたきーちゃんネタ
まりんに引き続き、きーちゃんも床屋さんに行ってきました

きーちゃん床屋さん1

9時に予約だったのに、すっかり忘れ15分遅刻
お盆前もあって、トリマーさん朝からフル稼働だった
みんな同じ考えなんだね♪
我が家もゴールデンウィーク前、お盆前、年末は外せないもんね

みんなで!
きーちゃんが帰宅後みんなとお庭で
まだ床屋さんしていないトムちんが一番大きく見える(笑)

ちゅ!
珍しく、きーちゃんとまりさんがラブラブ
ふふっ 二人ともお耳の毛が白くなったね
きらら | Comments(0) | Trackbacks(-)

きーちゃんの抜糸

水曜日きーちゃんの抜糸をしてきました
かかりつけの獣医さん、水曜日は予約診療
予約診療だと、延々待ち続けることがなく、時間に行けばすぐ診てもらえるので凄くいい

けど、相当嫌な思いがよみがえったらしく、きーちゃんはかわいそうなくらい震えていた

好きなショット
          わたち、あそこはすごくきらいなんです

抜糸の時間は数秒、バッチン!バッチン!バッチン!
傷口にお薬つけてもらって、はい!終了

獣医さんに「術後、元気なかったですか?」と聞かれた

身体的により精神的に弱い我が家の3プー。獣医さんにも見抜かれていた(笑)
きらら | Comments(2) | Trackbacks(-)

無事終わりました

今日はきーちゃんの抜歯と避妊の手術

手術ですの
           わたち、今日手術ですの。。。どんより

今朝は絶食で、10時に獣医さんへ行き麻酔の血液検査と凝固検査
両検査はOKで午後からの手術

2時半にパパからが有り、一瞬 心臓止まりそうだった
そんな早く手術が終わると思ってなかったので、、、

無事手術も終わり覚醒し、抜歯は4本したそうです

ほんと無事、終わって良かった
結構夕べから心配でドキドキで
獣医さんで検査の結果を待つ間は、のどからから(笑

今日から当分エリカラ生活だけど、もう少し頑張ろうね!
お疲れ様、きーちゃん



きらら | Comments(3) | Trackbacks(-)

とうとう!明日

前回の1月、ヒートになり見送っていたきーちゃんも抜歯と避妊手術
ついに明日になりました

土曜日からいろいろ忙しく、
ドキドキ心配する暇が無かったのは良かったのですが、やっぱり今日はソワソワ

きーちゃん
         わたし、あした痛いイタイでしゅか?

先日の中、会社関係の告別式があり
出かける前にきーちゃんをシャンプーし、さっぱりして手術の準備

前日から宿泊中のばーちゃんと3ワンで母ママのいない時間お留守番

、、、ちゃんと、ばーちゃんの面倒見れたかな(笑

そうそう、今回はあんなに大騒ぎしていた
関東地方は予想に反して積もらず良かった

このところ気温も高かったおかげかな!?
今朝も3ワン、お散歩にも行けたし
手術にむけて体調と体力も整えておかなくちゃね!
、、、今日は馬肉ご飯にしてあげようかな
きらら | Comments(2) | Trackbacks(-)

きーちゃん!見送り

今日きーちゃんの抜歯と避妊の手術だったけど、ヒート中につき見送り( ̄Σ ̄∥)ガーン!

今回見送りきーちゃん
        今日は、いたいおもいしなくてしゅんだです

二三日前からトムちんの様子が変だな?と思っていたものの
きーちゃんはヒート中の出血が少ない為、気づかなかった

ヒート中でも手術は可能だけど、出血の量が多くなるため
獣医さんも無理をして今日しなくても日を改めてと言うことに

夕べから心配でドキドキだったのに
またこのドキドキが1ヶ月、持ち越しだなんて。。。

こういう事って、決断したらさっさと終わった方が気が楽だよね
きらら | Comments(0) | Trackbacks(-)

きーちゃんの抜歯と避妊

今週の金曜日、とうとうきーちゃんの抜歯と避妊手術をすることに
年末のワクチン注射の時に獣医さんと相談し、
ぐらぐらしている歯だけを抜くか、避妊手術までするかかなり迷った。。。

ヒート毎に偽妊娠し、見えない赤ちゃんの子育てをし、お乳も出てしまうきーちゃん
乳腺の病気や、ホルモンのバランスの事も心配だし
今年の9月で10歳になるきーちゃんにとって、この先の万が一の手術を考えると
今が最後の機会では無いかと、決断しました

どんより
          きーちゃん、ちょと痛いと思うけどゴメンね

一番の難関はパパさんの説得だったけど、将来のリスクの事をちゃんと説明し
泣く泣く納得してもらった

そーは言うものの、実際かーたんも自分の事のように今からドキドキ心配である
何でもない体にメスを入れ、痛い思いさせちゃうんだから

今でも急性膵炎になった時のきーちゃんを思うと心が痛むし

きーちゃん頑張れ!
      きーたんがんばってね アトム    うん!がんばる きらら

どうか!どうか! きーちゃんの手術が無事終わりますように
そして早く元気復活できますように。。。
きらら | Comments(2) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。